スポンジが焼きあがったら、冷めるまでに
生クリームを泡立てておきます!

必ず氷水に当てて泡立てます。

青丸の部分のようにもったりしてから砂糖を入れてください。
できるだけリズミカルに撹拌すると、つやつやなホイップクリームになりますから
意識してリズミカルを目指してみて下さい!

このくらいの泡立てでOK。お酒を加えて、混ぜたら終わりです。
生地が冷めたら、型から外します。

四隅にナイフを入れてひっくり返します。

敷き紙はナイフの背で押さえながら剥がしたほうがきれいにはがせます。

別の大き目の紙をしいて、焼き目が上になるようにスポンジを置きます。

巻き終わりになる方の端の部分を2センチほど45度に斜めに切ります。
こうすると巻き終わりに段が出来ず、きれいに仕上がります。

生クリームを乗せ、パレットナイフやゴムベラで伸ばします。

端は塗りません。巻くときに中身が出てきてしまうからです。

横から見た図
バナナは手前から2センチくらいのところに乗せます。
30センチ定規または似たような形態の板を用意してください。

 

手前から巻いていきますが、フルーツのない2センチの部分を折り込むようにします。
(黄色い矢印)

ここで巻き終わりに向かう(オレンジ色の矢印)と、二つ折り状態になってしまい丸く巻けません!
(お布団をたたんだような状態になってしまいます。)

この状態(手前2センチが巻き込まれている状態)で
巻き終わりを目がけて生地を持ち上げます。

ここは躊躇せず、しかも丁寧に!!

ここで定規が登場!
巻き終わりに定規をかませて、引き締めながら形を整えます。
ここでもクリームが飛び出さないように、丁寧に!!

丸く整えたら紙をテープなどで留め、巻き終わりを下にして冷蔵庫で冷やします。
生クリームが冷えて落ち着いたら、いよいよデコレーションしましょう!!

 

この記事がお役に立ちましたらぽちっとお願いいたします!

手作りお菓子ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村