とっても簡単で、失敗なし!混ぜて焼くだけ!
しかも美味しくて生徒さんから好評のパウンドケーキの作り方をご紹介します。

ココナッツオイルを使いますが、他のオイルやバターでも出来ます。

ココナッツオイルってもうブームが去った感じがしなくもないですが
とても風味よくできるのでぜひお勧めします。

参考までにココナッツオイルの効能を↓

甲状腺機能低下症に対する改善作用効果
カンジダ菌の殺菌
コレステロールを下げる
糖尿病予防
心臓病のリスクを減らす
消化吸収不良疾患を予防
免疫力を高める
脳への栄養補給(認知症の予防)

(驚くべきココナッツオイルの6つの効能より)

 

良いこといっぱいですね!

暑い気候でも作りやすく、しかもさっぱりしています!

ココナッツオイルのパウンドケーキ

■材料■ 20センチパウンド型1本分 または 15センチパウンド型2本分(多少のサイズずれはOK)

 

卵        3個
砂糖       95g
ココナッツオイル 100g
小麦粉      70g
ベーキングパウダー 3g
アーモンドパウダー70g
ココナッツファイン(ココナッツの粉末)   30g
JAS有機ココナッツオイル

オイルは良い物を使ったほうが良いそうです。時には粗悪品もあるようなので注意してください。

 

 

ココナッツファイン
↓ココナッツファインはこれです。

このほかに”ココナッツミルクパウダー”とか”ココナッツフラワー”というものもあるので気を付けて下さい!

 

 

 

 

 

■作り方■

生地はすぐ出来てしまうので、まず初めにオーブンを180度に予熱しておきます。

卵3個を割ってほぐします。
砂糖(上白糖でもOK)を一度に入れてホイッパーでよく混ぜます。

ココナッツオイルを湯煎で溶かします。
夏季はすでに液体になっていることが多いです。
固形でも液体でも温めたほうが生地になじみます
(必ず40度以下で)
バターや他のオイルの時も湯煎で温めて下さい。(やっぱり40度以下で!)
溶けた状態↑
少しづつ混ぜながら卵に加えて、乳化させます。
分離してたらよく混ぜでください。
粉類すべてを一緒にふるって混ぜます。
(ココナッツは粒子が荒いので、網を通らないです。その時はふるわずそのまま入れてください。)

あっという間に生地が出来上がりました!

紙を敷いたパウンド型に流し 180℃に予熱したオーブンで30~40分焼きます

焼き上がり
(生地の真ん中を竹串で刺して、液体っぽいものが付いてこなければOK)

このままでも十分ですが、表面にジャムを塗ってココナツを飾ってもおしゃれです。

参考写真

紙のパウンド型で焼く場合は、もうちょっと時間がかかります。
↓こういう型で焼いてもお洒落ですね♪

ここで使った型は最近見つけられないのですが、似たようなのはこちら

マトファー ケーキドロワ L160

フランスのプロ用製菓道具メーカーのマトファーのもの
いくらなんでも高すぎる・・・
ですが焼き色や火の通りは最高です!かっこよく焼けます。
サイズ感も良いし憧れますね~

 

本当に簡単で、作った方やプレゼントした方々の評判もとても良いです!
ぜひお試しください!!

 

 

この記事がお役に立ちましたらぽちっとお願いいたします!

お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村